資産1100万円到達したのでそれまでの振り返り

昨日の10/27に資産1100万円を達成しました。ただ前回の1000万円達成からの道のりは順風満帆というわけではなく、狼狽えまくり引退もしたりとにかくすごいものでした。

Twitterでそのあたりの事をつぶやいていたので振り返ってみましょう

まずは1000万円到達時から

1000万円に到達した時はうっきうきでした。そのことがTwitterからもうかがえると思います!

https://twitter.com/suzusirodaigo/status/1437672785061416963

9/14にこんなに喜んでいました。

この日は日経平均も31年ぶりの高値を更新しており日本株派の人はみんな喜んでいた記憶がありますね。

まあこの後恐ろしいことになるのは今だから言えることですね

ただこの日のベネワンは5580円だったため、今はその株価を超えてはいます。

ベネワン6000円を越えると思っていた時

そのあとは中国恒大集団の問題が浮き彫りになってきました。この問題に関してはそこまで詳しく調べていないため、よく分かっていませんが中国の不動産がヤバいことになっているんだなぐらいの認識でした。

リーマンショック級の事が起こるという人やその時と制度や情勢が変わっているからそうはならないという人もいて結局どうなるかは分からないという感じでしたね。自分もこんなことをつぶやいていました。

9/21になってみるとさほど落ちてなく、その後も上昇を続けてベネワンが6000円になるんじゃないかという勢いでした。その時にこんな分析をしてたりしましたね。

https://twitter.com/suzusirodaigo/status/1441400455238541328

ベネワン暴落

ですが翌週にヤバいことになります。ベネワンが1日で約7%の暴落をしました。その時に引退を考えたりこんな泣き言をいったりしました。

https://twitter.com/suzusirodaigo/status/1442793523938353152

完全に弱気ですね。酷い。

それまでベネワンの勢いがまさに飛ぶ鳥を落とす勢いだったので酩酊状態から一気に醒めたような気持でした。

その後も続落し、一週間で100万ぐらい溶けました。

その後も続落し、株って辛いと言い続けていましたね。

資産回復からの新たな境地

正直中国の問題が解決したかと言えばそうではないし、なんで上がったのかよく分からないのですがなんか上がったのでよし!

あとはこのあたりからS&P500も上がり始めた影響で2558も上昇し、最終的に今に至るというながれです。

https://twitter.com/suzusirodaigo/status/1453247509644644358

感情を制御するのではなく行動を制御しよう

これを見ればわかると思ますが、やはり人間である以上感情というのはどうしても発生してしまいます。サイボーグになれば解決するかもしれませんが、そんなことは不可能でしょう。

ただどれだけ狼狽えようが狼狽売りをしなければ問題がないのです。狼狽売りという行動がダメなのであって狼狽えるという感情の発生まで否定してはいけません。ある意味での現実逃避です。

なので私はこれからもTwitterで狼狽えていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。